逗子
 逗子第一運動公園を出た私は、田越川に沿って逗子駅の方に向かって歩いた。方向が西に向いているため眩しい道のりだったけれど、それ以上に強風に悩まされた。
 海岸までやってくると強風は更に激しくなり、渚橋の下に来ると、砂が地面から浮いて風に乗って、こちらに向かって吹きつけてくる。こうなってくるとカメラが心配で撮影どころではない。
 それでも、海岸には散歩の人もいれば、階段に腰掛けて海を眺めるカップルもいるし、撮影に夢中になっている女性もいた。容赦なく砂が吹き付けてくる状況でありながら、いつもの逗子と同じように黄昏ていく。江ノ島の向こうには富士山が悠然と構えていた。
(SONY NEX-6 LENS:SONY E 16-50mm F3.5-5.6 PZ)
スポンサーサイト
2014.12.01 Mon l 逗子 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://seasonz.blog18.fc2.com/tb.php/966-cdb997aa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)