大川
 運河に架かる大川橋を渡って大川駅にやってきた。昼間は電車が来ないのでひっそりとしている。細いホーム、草に包まれた線路、その先には製粉会社の工場のタンクが銀色に光っている。
 以前はもう少し貨物用の線路が何本もある駅だったのだろう。誰もいない駅を曇り空が覆い、ゆっくりと夕方を待っていた。
(PENTAX K-01 LENS:smc PENTAX DA21mm F3.2 Limited)
スポンサーサイト
2014.11.11 Tue l 川崎南部・鶴見 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://seasonz.blog18.fc2.com/tb.php/952-7bfe3eb2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)