七里ヶ浜
 腰越から海岸沿いを江ノ電と国道が併走する。景色のいい所なので散歩は楽しいけれど、少しずつ雲が厚くなってきた。
 海の前にある無人駅鎌倉高校前駅を過ぎ、峰ヶ原信号所(単線である江ノ電の上下列車が行き違いをするための場所)を過ぎ、ひたすら線路は海に沿っていく。散歩を楽しむ人、七里ヶ浜の海沿いのカフェやレストランでくつろぐ人、江ノ電を撮る人。カメラを持って歩いている人は江ノ電を撮る一眼レフ所持者だけでなく、スマホで海や江ノ電を撮る女の子もいる。
 踏み切りのところで警報機が鳴り始めた。やってくる電車を撮ろうと踏み切りの前でスマホを構える女子高生がいた。江ノ電を見ながら楽しそうに写真を撮っている。私も一緒にカメラを構えた。通り過ぎる電車を見送る彼女たちの表情を見ると、とても楽しそうだった。写真は楽しく撮るのが大切だなと改めて思った。
(RICOH GR DIGITAL)
スポンサーサイト
2014.09.21 Sun l 鎌倉 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://seasonz.blog18.fc2.com/tb.php/912-bec92c2a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)