九品寺
 狭い裏道散歩は楽しい。このあたりは観光コースでもないようで、歩いている人は地元の人ばかりで落ち着いた町並みなのがいい。時折、古い家があるのが鎌倉らしくて尚良い。
 材木座海岸に出る道に曲がる。この道は先ほど小坪まで乗ってきた鎌倉駅行きのバスが通る道である。九品寺(くほんじ)というお寺が現れた。広くない境内だけれど落ち着きのあるお寺である。説明書きを読むと、鎌倉幕府滅亡後に新田義貞が北条家で亡くなった人々を供養するために建てたと書いてある。
 観光コースではないのかもしれないけれど、こういう歴史のある静かなお寺はとても良いもので、それが住宅の並んでいる中にあるというのが鎌倉らしいところなのかもしれない。
(iPhone5)
※九品寺
http://www8.plala.or.jp/bosatsu/page135kuhonji.htm
スポンサーサイト
2014.08.27 Wed l 鎌倉 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://seasonz.blog18.fc2.com/tb.php/896-0fa5f9c0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)