横須賀
 皆ヶ作の面影を見終わった私たちは、船越小学校前にある「京急田浦駅」バス停からバスに乗って次の目的地に向かった。京急の三浦半島フリーきっぷなので三浦半島エリアを走るバスは乗り放題である。今日はこうやって足代わりにバスを使う機会が多くなる予定だ。
 「横須賀はトンネルが多い町です。この国道も次々とトンネルが現れます」などと説明をしているうちにJR横須賀駅に着く。同行者二人は「横須賀駅って、こんな小さいんですか!」と驚いている。「この駅は軍港のためにここに出来た駅で、町の中心は京急の横須賀中央駅です」と説明しながら駅舎前にある海軍カレーマスコットのスカレーちゃんの像に案内する。
 ここからは、駅前から広がるヴェルニー公園を歩きながら港を見て軍艦を見るという流れ。横須賀に来たのだから、ここは見てもらいたい。二人共、思っていた以上に軍艦に興味を示し、歩行速度はゆっくりになる。
 ヴェルニー公園を抜けると京急の汐入駅に出る。コンビニで水分補給をして、ドブ板通りに向かう。
 今日のドブ板通りは観光客の姿も少なめで、米軍関係者の姿も少ない。日によって、時間帯によって人通りの数が違うのはわかっているが、撮影はこのほうがしやすいと思った。「この食堂はHIDEの行きつけの店でHIDEがよく頼んでいたメニューもセットメニューになっています」と説明すると、東京在住さんが「私、X JAPANが好きだったので…」と嬉しそうに店を眺める。
 ドブ板通りをスナップして、少し遅い昼食にする。食堂に入って海軍カレーを食べた。今まで食べた事のある店は観光客向けに普通っぽく調理されていたのかもしれないけれど、ここの店は特徴がはっきりしていて今までの店よりも美味しかった。酒を飲みたくなる雰囲気の店なので一緒に頼んだコロナの味ととても合うカレーだった。
※ 写真はカレーを食べた店ではありません
(RICOH Caplio GX100)

スポンサーサイト
2014.07.31 Thu l 横須賀(横須賀中央田浦周辺) l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://seasonz.blog18.fc2.com/tb.php/878-d656b237
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)