横須賀
 横須賀市民ではないのに横須賀の案内なら任せとけ!レベルであると自負する自分が、横須賀は初めてだという埼玉在住者と、前にも来た事あるけれど十年くらい前だし、その時は大して回っていないという東京在住者を連れて、横須賀の昭和レトロ物件を案内する事になった。
 品川駅で二人と待ち合わせ。都内在住の方の人は今回初めて会う女性で、この小旅行の目的に興味を示しての参加であるけれど、色々と移動して回っていくプランなので少し心配ではある。ただ、プランを見せたところ、良い反応だったので楽しみだ。
 京急のフリーきっぷを持って電車に乗り込み、最初に降りたのは京急田浦駅。「このあたりはコンビニで地元の野菜を袋詰めして売っているんですよ」なんてプチ情報を交えながら、まずは駅近くの小さな商店街へ行く。
 商店街から路地に入っていくと、かつての赤線があった頃の名残りの建物が僅かながら残っている。同行者二人も声を上げて見入っている。「赤線があった所は質屋や銭湯がある事が多いです」と解説しながら、銭湯の脇の飲み屋の並ぶ路地に入る。空気が昭和である。
(RICOH Caplio GX100)
スポンサーサイト
2014.07.29 Tue l 横須賀(横須賀中央田浦周辺) l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://seasonz.blog18.fc2.com/tb.php/876-89e0dbc6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)