小倉橋
 神奈川県の東部に住んでいると相模原市の方に行く機会が少ないので知らなかったのだけれど、ネットを巡回していたら小倉(おぐら)橋という所がなかなかいい景色なので行ってみたくなってきた。そんな感じで横浜線に乗ってやってきたのは橋本駅。相模原市緑区の中心となる町で、ここからは津久井方面や愛川町方面など多くのバス路線が出ている。
 橋本駅北口にあるイオン(元サティ)の前にあるバス乗り場から神奈川中央交通の橋07系統「鳥居原ふれあいの館」行きに乗った。
 バスはしばらくは町中、と言っても店や民家の並ぶ郊外の眺めの中を走る。原宿なんていう地名もあって新鮮な風景。もうこのあたりからは、以前は津久井郡城山町だったエリアだ。平成の大合併で今は相模原市になっている。
 平地を走っていたバスが突然細い脇道に入り、景色も緑の中を走るような眺めになった頃、小倉橋のバス停に到着した。バスは低い位置にある旧小倉橋を渡っていく。その古いほうの橋を見下ろすように新小倉橋がそびえている。私は川のほうに移動して写真を撮った。後ろを振り向くと、丹沢山地の北側の山々を望む景色のいい場所である。
(SONY NEX-6 LENS SONY E PZ16-50mm F3.5-5.6 OSS)
スポンサーサイト
2014.06.28 Sat l 旧津久井郡・相模原 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://seasonz.blog18.fc2.com/tb.php/848-2d843321
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)