湯河原
 箱根から湯河原にやってきた、時間があれば温泉にでもと考えていたけれど、もう17時を回って太陽が傾き始めてきたので温泉はやめて海に急ぐ。夏の終わりの海岸を撮りたいのだ。
 早足で駅から歩いて20分以上は経ったかなという頃、ようやく海岸が見えてきた。熱海の方角は少し西日の色が交じって明るいけれど、真鶴の方角は暗く青い空になっている。
 海岸には何人かの人と鳩がいた。たそがれている人をじっと見つめる鳩の姿に夏の終わりをみた。
(SIGMA DP2)
 
スポンサーサイト
2013.09.22 Sun l 真鶴・湯河原 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://seasonz.blog18.fc2.com/tb.php/671-1f6ccb9b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)