FC2ブログ
立石不動尊
 関根川に沿って歩いていくと、やがて道の横に石仏たちが現れた。ここまでの旅の安全にお礼をと頭を下げ、先を行くとすぐ久留和(くるわ)の町が現れた。海岸まで出たのだ。
 カメラをコンデジに持ち換えて歩き続ける。まだ夕陽の時間には早いので、久留和の先にある秋谷(あきや)の町の立石に行く。バス停で二つ目の距離。
 立石にはこのあたりには珍しくドライブ向けの駐車場があり、そこにはレストランや展望公園があるけれど、そこは一旦スルーして山側の細道に入る。歩き始めてすぐ、立石不動尊が現れた。小さな境内で、本堂もこじんまりとしている。背後には高さ10mあるかどうかという滝が流れていて良い雰囲気。
 拝殿の脇には庚申塔。左に蛇に巻かれた弁天様とおぼしき石像がある。静まりかえった空間には不思議な力感が漂っている、そんな立石不動尊は三浦二十八不動尊の第二十一番礼所であります。
(PENTAX K10D LENS:SIGMA12-24mm F4.5-5.6 DG)
スポンサーサイト



2013.05.27 Mon l 横須賀西部(相模湾側) l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://seasonz.blog18.fc2.com/tb.php/605-765be3e1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)