子安の里
 湘南国際村からの道を下り、小川に沿って小さな集落に入っていくと、子安の里へと通じる峠の道が現れた。緩やかな谷を横目に歩きながら登っていく。
 子安の里は横須賀市によって開発が制限されているので人家は少ない。家と家の間が離れているようで、林が多い。家の多くは畑を営んでいるようだけれど、何軒かは陶芸家の方が子安窯を作っている。静かな里山だから芸術に没頭するにはぴったりな場所なのかもしれない。
 やがて上り坂は終わり、下り道になる。子安の里の道は大抵カーブしていていろんな小道と交わっている。でも、それほど大きな里ではないので地図がなくてもぐるぐる回って散策出来る。観光客が大挙して訪れるような場所ではないが、時折散策を楽しむ人とすれ違う。どの方も軽く会釈をしながらまったりと通りすぎていく。ゆっくりと景色を楽しみながら歩ける里なのです。
(PENTAX K10D LENS:SIGMA 12-24mm F4.5-5.6 DG)
スポンサーサイト
2013.05.22 Wed l 横須賀西部(相模湾側) l コメント (0) トラックバック (1) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://seasonz.blog18.fc2.com/tb.php/600-82479e94
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
横須賀市エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。