FC2ブログ
国道駅
 私は新たに「とても欲しかったカメラ」を購入すると、試し撮りの場所として鶴見線を選ぶ事が多い。慣れた場所で撮るという事は比較もしやすいし、どういう写真を撮ろうかというアイデアについても悩む事なく予測が立てやすい。
 風が強かったこの日、手に入れてからまだ昼間の空の下で使った事のなかった「PENTAX *ist D」をワクワクしながら連れてきたのだけれど、強風の下で使う気がせず、古びたガード下の下にある鶴見線国道駅構内での撮影となった。
 このブログにも何度も出て来ている国道駅、三ヶ月ほど前にもGR DIGITALの試し撮りで訪れている。どこに何があるのか大体把握しているほどなのだ.
 日曜の昼下がり、電車が低い音を立てて駅に到着する度に、少しではあるが薄暗い無人駅に人が現れる。皆、足早に去っていき、すぐに駅は静寂に包まれるのだ。
 改札の前に小さな焼き鳥屋がある。まだこの時間なのでひっそりと閉まっているが、店先を撮っているうちに、ふと店内はどんな風になっているのだろう?と気になってきた。入口にカメラを近づけて撮ってみたら、小さな窓が見えた。どんな店なのだろうか?一度入ってみたい気もする。
(PENTAX *ist D LENS:smc PENTAX DA18-55mm F3.5-4.5)
スポンサーサイト



2013.04.15 Mon l 川崎南部・鶴見 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://seasonz.blog18.fc2.com/tb.php/570-3f93784c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)