茅ヶ崎
 サザン通りを歩き、駅から20分くらい経過した頃に海が現れた。ここの海岸も近年「サザンビーチ」と命名された。どこまでもサザンづくしなのだ。そういえばサザンのデビュー曲「勝手にシンドバッド」は「砂交じりの茅ヶ崎~」という歌詞で始まる。
 湘南海岸は広く、江ノ島が見えるのが特徴で、観光客向けな華やかさがある、しかし、今日は曇りとあって人の姿は少ない。それでも数名の女の子達が海をバックに写真を撮ったり、砂浜に腰掛けて海を眺めたりしている。さすが湘南な光景。
 そばに「烏帽子岩」の説明板があった。海を眺めると小さな岩が見えるから、あれが烏帽子岩なのだろう。サザンのヒット曲「チャコの海岸物語」に「えぼし岩が遠くに見える 涙あふれてかすんでる」という歌詞があるけれど、この岩の事なのだ。
 今はシーズンオフで静かなビーチも、夏になれば賑わうのだろう。海の家がひっそりと佇む春の茅ヶ崎海岸だった。
(RICOH GR DIGITAL)
 
スポンサーサイト
2013.04.13 Sat l 湘南(藤沢~二宮) l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://seasonz.blog18.fc2.com/tb.php/568-17be9771
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)