20121216IMG_6597.jpg
 世界にはサッカークラブはいくつあるのだろう?日本だけでも何千クラブとあり、その頂点を決めるべく、プロとアマチュアが交えて日本一のサッカークラブを決める天皇杯という大会があるのだが、世界中にそういう大会がある。そして、その世界中(200ヶ国を超える地球のほぼ全ての国)で、そういう国の一番を決める大会があって、更に各大陸の一番を決める大会がある。
 その各大陸の一番が集まって世界一を決める大会「FIFA クラブ・ワールドカップ」の決勝戦がここ横浜で毎年行われている(来年から二年間はモロッコになるけれど)。今年はヨーロッパチャンピオンのチェルシー(イングランド)と南アメリカ代表コリンチャンス(ブラジル)が決勝戦のカードになった。
 新横浜駅から既にコリンチャンスのサポーターだらけだ。試合開始までまだ四時間以上もあるのに、みんな陽気に応援歌を歌っている。ブラジルのサンパウロから日本に一万人以上のサポーターが応援に来ているらしい。
 日本に来るために、車を売ったり、家を売ったり、仕事を辞めたりして来ている人も少なくないそうだ。日本はブラジルからは遠い。でも、彼らは言う。
「車も家もまた買える。仕事はまた探せばいい。でも、愛するクラブの世界一になる瞬間を観る事が出来るなんて、もう二度とないかもしれないだろう?」
(Canon EOS Kiss DIGITAL N LENS:Canon EF-S 18-55mm USM Ⅱ)
スポンサーサイト
2012.12.16 Sun l 横浜郊外 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://seasonz.blog18.fc2.com/tb.php/507-53eb8b30
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)