扇橋
 海の上を通るパイプ群。それが鉄柱によって支えられている。海に浮かぶ鉄柱はどこか海に沈んだ廃虚のようで。
 工場地帯にはそんな異世界な風景が詰まっている。鶴見線はそんな場所を走る都会の中のローカル線。私の後ろに鉄橋がある。
(SIGMA DP2)
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
2012.10.31 Wed l 川崎南部・鶴見 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://seasonz.blog18.fc2.com/tb.php/496-40b2a4e7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)