20121026SDIM0150.jpg
 根府川と言えば鉄橋というくらい、この小さな町のシンボルとなっている赤い鉄橋。海が見える赤くて高い鉄橋というと兵庫県の餘部(あまるべ)鉄橋を思い出すけれど、あちらは老朽化に伴いコンクリートの味気ない鉄橋に生まれ変わってしまった。
 根府川はこうして昔ながらの鉄橋が顕在なのだが、そんな鉄橋を下から眺めるのも乙なものである。潮風に吹かれながら眺めていると、民家の軒先にススキがなびいていた。主役をぼかして撮ってみたりする気まぐれスナップ。
(SIGMA DP2)
スポンサーサイト
2012.10.26 Fri l 小田原 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://seasonz.blog18.fc2.com/tb.php/494-9e498aec
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)