FC2ブログ
小網代
 三浦半島の下の方に小網代(こあじろ)という漁港の小さな町がある。ここに干潟があり、人の手に汚されていない自然が残されている。
 その自然を守るためにボランティア関係者の方々が手入れをしているそうです。

 この海にやってくると、あまりに静寂で襟を正されてしまうような空気感がある。私は立入禁止な干潟を見つめながら、自然に生かされているのが人間なのだという事を実感する。今日も小網代の森は静かに風をそよがせている。
(KONICA MINOLTA α-7 DIGITAL LENS:MINOLTA AF 24-85mm)
スポンサーサイト



2012.06.07 Thu l 三浦 l コメント (0) トラックバック (1) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://seasonz.blog18.fc2.com/tb.php/468-6d41e819
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
 三浦半島の下の方に小網代(こあじろ)という漁港の小さな町がある。ここに干潟があり、人の手に汚されていない自然が残されている。 その自然を守るためにボランティア関係者の方々が手入れをしているそうです。 この海にやってくると、あまりに静寂で襟を正されてし...
2012.06.09 Sat l まとめwoネタ速neo