京浜運河
 川崎の千鳥町から塩浜の間に架かる橋を自転車で渡りながら、ふと西の空を見る。ブルーとオレンジのコントラストが作り上げる空は分刻みで表情を変えていく。
 それだけならばここでなくても見られる風景。ここには煙突や無機質なタンクが並んでいるから、そんな自然の色がとても新鮮で飾りっ気ないはずの色が輝いて見える。
 このデジカメは高感度が弱いとされているけれど、ちゃんとそんな冬の色を表現してくれている。少し寒いけれど暖かい色を。
(PENTAX Optio H90)
スポンサーサイト
2012.01.22 Sun l 川崎南部・鶴見 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://seasonz.blog18.fc2.com/tb.php/410-1fd9020d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)