市営埠頭
 海の近くの静かな公園。歩く人もまばら。まわりは工場地帯だから殺風景。そんな場所だからこそ、自然の雰囲気を出してみたい。緑の芝生は冬枯れが始まりつつあったが、公園らしい雰囲気に撮れた。
そんな殺風景な場所に囲まれた公園らしさを演出するべく、一人の女性が現れ、物憂げに芝生を見つめる。もう冬は近い11月のある日。
(KONICA MINOLTA α-7 DIGITAL LENS:MINOLTA AF 28mm F2.8)
スポンサーサイト
2011.08.24 Wed l 川崎南部・鶴見 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://seasonz.blog18.fc2.com/tb.php/327-8f56e918
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)