FC2ブログ
十三峠
 十三峠の尾根は細い道路となっていて、そこは住宅地となっている。ここから安針塚駅方向を見ると段々畑があり、農村のような眺めである。横須賀らしさ溢れる谷戸の風景とも言える。
 峠の向こう側は横浜横須賀道路が通っており、そこから分岐する自動車道が横須賀港の方に延びている。
 尾根道を歩いていく。説明柱があった。ここはかつての浦賀道であった。浦賀道とは、東海道と奉行所のある浦賀を結んでいた道で、江戸時代に築かれ多くの人々が往来したが、国道16号線の開通によって国道から降格した。
 浦賀道きっての難所だった十三峠。その名のっ由来は、東海道の分岐点である保土ヶ谷から数えて十三番目の峠であったからという説と、ここに十三仏が並んでいたからという説がある。
 今は閑静な住宅地だが、竹林もあり、なかなか落ち着いた風景の道である。
(RICOH GR DIGITAL)
スポンサーサイト



2020.02.15 Sat l 横須賀(横須賀中央田浦周辺) l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://seasonz.blog18.fc2.com/tb.php/2050-f0b788e6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)