FC2ブログ
富岡
 常磐線は三月に全線復旧する。上野と仙台を結ぶ特急も復活するという。昔、初めて東北を旅した時、帰りは新幹線ではなく常磐線特急スーパーひたち号で仙台から帰ってきたことを思い出す。
 現時点の暫定終着駅は富岡駅だ。震災後、いわき駅から北までの復旧工事が進行し、竜田駅まで開通してからしばらくは竜田駅が終着駅だった。富岡駅は元々特急停車駅だったから、ここまで復旧させたのは需要上、大切なことだったことだろう。
 富岡駅は被災して大きな被害を受けた駅である。私も被害を受けた駅構内の写真を当時見て衝撃を受けた。そんな富岡駅に列車は近づいていく。窓外は土木工事がまだ進行中で、建設中の橋や積まれた土などが線路のまわりに存在する。
 車内は思っていたより混んでいた。座席は半分ほど埋まっている。鉄道ファンかと思っていたのだが、そうではなく地元の人なのか、仕事の人なのか、とにかく所用があって利用している人であった。駅に着いたあと、皆は駅前からバスに乗り換えていくようである。
 富岡まで来る列車はまだ少ない。駅前からは、この先の相馬方面に向かってバスが出ているのだ。これももうすぐ鉄道に置き換わる。
 富岡で降りて散策をしようと考えてもいたが、工事中の駅周辺であり、折り返し時間も短いので、ホームで佇み景色だけを眺める。ホームも駅舎も真新しい。
 折り返しのいわき行きが発車した。太陽は山肌に隠れてきた。途中、反対方向を元スーパーひたち用車両651系を使った普通列車がすれ違った。特急車両を使った普通列車だ。こちらは三月の全線復旧で運用から離れることになる。
(iPhone5)
スポンサーサイト



2020.02.03 Mon l 神奈川県以外 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://seasonz.blog18.fc2.com/tb.php/2044-318edab5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)