FC2ブログ
羽沢横浜国大駅
 今月はまだ神奈川県で写真を撮っていなかった。写真を撮りに行ける日は天気が悪かったり、そんなめぐりあわせのよくない月だった。
 さて、大晦日だ。私は開通したばかりの相鉄とJRの直通線に乗りにきた。武蔵小杉で横須賀線の電車を降り、相鉄直通海老名行きを待つ。直通電車は30分間隔と決して多くはないが、タイミングよく次の電車がそれだった。
 やってきたのはJR埼京線のE233系。武蔵小杉を出るとしばらくは横須賀線と同じ区間を走る。やがて鶴見に出る。鶴見から東海道線や京急と並走する。鶴見線の高架をくぐって少し経つと、線路は地下に潜り、未体験な区間に入った。これまでは貨物専用だった区間だ。
 長い地下区間が終わると、左窓に貨物ターミナルが現れた。辺りは郊外の風景だ。武蔵小杉から18分ほどで羽沢横浜国大駅に着く。
 駅は高台に挟まれたような立地で、平地に貨物用の線路が並び、旅客列車用に新たに造られた駅は半地下ホームである。
 電車の本数が決して多くはないので便利かというと難しいが、思っていたより乗客が多かった。相鉄沿線から新宿や渋谷が一本で行けるようになったのだ。羽沢横浜国大駅もそれなりに人が降りた。
(Yi4K)

 今年一年、ありがとうございました。来年もよろしくお願いいたします。とりあえずストックは少ないです。先日行ってきた伊豆の写真を新年早々にアップする予定です。
スポンサーサイト



2019.12.31 Tue l 横浜郊外 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://seasonz.blog18.fc2.com/tb.php/2034-728629b3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)