FC2ブログ
那覇
 一日目は那覇宿泊。ゆいレールの那覇空港駅でICカード「OKICA」を購入し、予め調べ済みの必要額をチャージする。
 ゆいレールの車内放送は琉球音楽のチャイムから始まる。チャイムは各駅で異なるようだ。美栄橋駅で降り、宿に向かって歩き始めた。マンションやビルが並ぶ街だ。
 宿は個室だがゲストハウスとあって設備は最低限のもの。部屋でくつろぐ系の宿ではないので外出。チェックイン時にスタッフのお兄ちゃんと少し会話。元川崎フロンターレの我那覇選手に少し似てた。
 宿から徒歩20分ほどで国際通りが見えてきた。那覇を代表する繁華街だ。飲食店が並んでいるが、歩いている人は圧倒的に中国系の人だ。ここは何処? と異国気分である。
 市場のあるアーケードを少し歩いたが、入りたい店がなく、国際通りは土曜の夜で混んでいるので退散。
 国際通りを離れ、宿のある泊という町に向かって歩き出した。ゆいレール美栄橋駅の手前にも少し店があり、小さな沖縄そば屋に入った。
 そこは、おばちゃんが一人でやっている店で、自分が来た時は東南アジア系女性がおにぎりを買い占め、日本人女性が一人でそばをすすっているだけという状態。店内は狭い。
 オリオンビールの瓶を頼み、沖縄そばを肴に飲む。おばちゃんに「初めての沖縄?」と聞かれた。何故わかったのだろうか。
 明日はコザに行くという話をして、音楽の事を少し。
「60年代とかの昔のロックが好きです」
「あの頃の音楽はいいよね」と、おばちゃん。沖縄そばは美味しかった。
 宿はシャワールームしかないので、帰ったあとはそこで汗を流し、コンビニで買った泡盛「久米仙」を飲んで就寝した。
(SONY NEX-6 LENS:SONY E 16-50mm F3.5-5.6 PZ iPhone5)
スポンサーサイト



2019.12.04 Wed l 神奈川県以外 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://seasonz.blog18.fc2.com/tb.php/2023-08462b23
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)