FC2ブログ
神戸
 今回から11月に行ってきた沖縄の旅のことを書きます。観光要素少なめですが、お楽しみください。

 日本の鉄道全線に乗るという目標が達成に近づきつつある今日この頃、沖縄のゆいレールが10月に延長開業したというニュースを知り、人生初の沖縄県に向かうことにした。
 土曜の朝、羽田空港からスカイマーク703便に乗って神戸空港に向かった。沖縄に行く前に神戸を経由して交通費を安くし、まだ乗ったことのない神戸のケーブルカーに乗ってこようという訳だ。
 神戸空港駅のコインロッカーに荷物をしまい、からポートライナーで三宮、三宮から阪急電車で王子公園駅に着いた。バスの時間まで少しあるので、駅近くのお洒落カフェでカレーライスとコーヒーのランチ。
 王子公園から乗ったバスは小型バスで、山の斜面に作られた住宅街を走り、摩耶ケーブルの駅に到着。
 ここで山頂までの切符を買う。900円。ケーブルカーは空いていた。改札をしていた女性係員が運転席に入り運転士に変身したのは驚いた。
 ケーブルカーの山上駅は「虹の駅」という名前。そこからロープウェイに乗り換え、摩耶山の頂上へ。こちらの駅は「星の駅」。駅名のことは言うまい。景色が良かった。海。山、そして街。神戸って本当いい所だなと改めて思う。
 摩耶山頂は展望台があって家族連れが多く居た。ここで乗り継ぎしようとしたバスの時刻が変わっていた。二カ月前に調べていた便が消滅していたのだ。下調べは早くし過ぎてはいけないという実例である。
 時間が余ったので展望広場でくつろいてから、バスで六甲山頂へ。バスは途中から外国人観光客で混雑。
 バスを降りた人々は当然のように六甲ケーブルの駅へ。ケーブルカーを待つ列に「乗れるのか?」と不安になる。ただでさえバスのダイヤ変更で予定より40分ほど遅れて行動している。
 だが、そんな心配は無用だった。やってきたケーブルカーは二両で、しかもトロッコスタイルで開放感がある車両だった。六甲ケーブル、意外と楽しい路線だ。
 ケーブルカーからのバスの接続は良く、阪急六甲駅からなんとか三宮へ。予定では90分ほど余裕時間を見ていたので、遅れたと言っても50分遅れで神戸空港に帰って来られた。ロッカーから荷物を出してチェックインへ。
 神戸空港は小さい空港なのでチェックインも保安審査もすぐ終わり、あとは座って待つだけ。滑走路を夕陽が照らしている。ここからはソラシドエアで那覇へ向かう。
機内で飲んだブラックコーヒーがとても美味しかった。ソラシドエアの飲み物は色々と美味しい。
(SONY NEX-6 LENS:SONY E 16-50mm F3.5-5.6 PZ)
スポンサーサイト



2019.12.02 Mon l 神奈川県以外 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://seasonz.blog18.fc2.com/tb.php/2022-2eec648b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)