FC2ブログ
高麗山
 高麗山ハイキングコースは思った以上に山道であった。すれ違う人達の表情を見れば想像出来た事ではあるが、なかなか大変な道である。
 湘南平から高麗山の山頂までの道のりは1.3kmという事で、30分以上かかる距離である。木に囲まれた山道はここが城跡である事を感じにくい。多分、歩いている人の多くもそれは意識していない事だろう。案内も書かれてはいない。
 そんな事を思った頃、木橋が現れた。深くえぐられた窪地に道が寸断されているのである。「堀切」だ。ようやく城跡らしい風景が現れた。
 堀切は結構深い。あるサイトによると6メートルほどの深さがあると書かれてあった。いろんな角度から写真を撮ってみたが、その深さを表現するには下りてみるしかなさそうだ。
 更に山頂を目指して歩くと、また堀切が現れた。先ほどのものより浅いが、やはり木橋が架けられている。
 高麗山城は伊勢宗瑞(北条早雲)が築城したとされるが、それ以前に足利持氏が室町幕府と関東管領上杉氏に反旗を翻した蔡、討伐に向かった上杉持房が高麗山を本陣としたと言われる。
 堀切などの城の造成はおそらく伊勢宗瑞の時代に造られたものかと思える。急峻な山だけに堅固な城だったかと思われるが、小田原北条家の時代になってからは城として活用されなかったようだ。
(PENTAX Q LENS:PENTAX 02 STANDARD ZOOM 27.5-83mm F2.8-4.5)
スポンサーサイト



2019.11.20 Wed l 湘南(藤沢~二宮) l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://seasonz.blog18.fc2.com/tb.php/2017-8348800e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)