FC2ブログ
鶴見線
 JRの線路に沿って歩いているうちに、鶴見線の高架がその線路を橋梁で越えていく箇所まで来た。
 水色のガーターは古いが、それが重厚さを表していていい鉄橋である。
 せっかくだから電車が来るまで待ってみようと思う。鶴見線のこの区間は平日の日中20分間隔程度、休日は30分間隔程度で運転されている。都会の電車としては少ない本数だ。
 待つこと15分ほど。ようやく鶴見行きがやってきた。鉄橋はカーブしているので速度は遅い。一眼レフでなくても撮れる速さである。
(PENTAX Q LENS:PENTAX 01 PRIME(135判換算47mm F1.9)※AUTO110モードで撮影
スポンサーサイト



2019.09.08 Sun l 川崎南部・鶴見 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://seasonz.blog18.fc2.com/tb.php/1986-47195234
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)