FC2ブログ
逗子
 逗子海岸にやってきた。渚橋の上から海を眺める。何年か前に来た時は六本木かどこか東京の盛り場が逗子にそのまま移動してきたような、そんな喧騒と人達に包まれていたこの海岸も、今は普通の海水浴場である。
 もちろん今も若年層はいるが、家族連れは近づけないような雰囲気ではない。ただ、一度付いた評判や印象は簡単に元には戻らない。熱量が少し低いような海岸に思えた。
 そう思ったので、カメラを仕舞って砂浜に出てみることにした。海の家はちゃんと海の家であった。音楽が鳴り響くことはもうない。歩いている人達も横浜駅前あたりと変わらない。
 夏の海は名残惜しそうに雲間から太陽を覗かせ始めた。帽子も日焼け止めの準備もしていなかった私は、急いで海岸から離れ、駅の方角に歩き出した。
(RICOH GR DIGITAL)
スポンサーサイト



2019.08.28 Wed l 逗子 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://seasonz.blog18.fc2.com/tb.php/1982-2a01194b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)