久留和

 夕日は海に静かに沈んでいく。カメラマンは用が済んだと三脚をしまいはじめ、カップルはムードが高まって来たと、いつまでも海を眺める。私はカメラをしまわず、手に持ったまま海岸を歩く。ストラップをくるくると右手に巻き付けグリップを握り、いつ良い被写体に巡りあっても大丈夫なように臨戦態勢だ。
 秋谷の隣の浜である久留和海岸沿いの海岸道路を歩いていると、雲が雰囲気いい事に気づいた。立石では、海を見ている人は大勢いたかもしれないが、雲を見ていた人は少なかったような気がした。
 雲を独り占めした気分でカメラを向ける。車のライトが、まるで夕日の残像みたいに見えた。
スポンサーサイト
2009.12.05 Sat l 横須賀西部(相模湾側) l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://seasonz.blog18.fc2.com/tb.php/195-206e44da
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)