FC2ブログ
小田急相模原
 この線路横の小路を歩いていくと、途中に行き止まりの路地があった。「栄小路商店街」と書かれたアーチが架かっている。
 中に入っていくと、見事なほどに「夜の店」の集合体だった。道はやはり行き止まりで、脇に抜ける道はなかった。
 前を歩いていた女性は、この並びのどこかに入っていったらしい。それにしても、昭和レトロという言葉がぴったりな眺めである。
 周囲には真新しいマンションが立っている事を考えると、昔はもっと大きな歓楽街だったのだと推察できる。予備知識を仕入れて来なかったが、どうやらこの町はスナップ向きな面白い町なようだ。只の郊外のベッドタウンではない。
 もう少し散策してみる事に決めた。
(iPhone5)
スポンサーサイト
2019.06.09 Sun l 旧津久井郡・相模原 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://seasonz.blog18.fc2.com/tb.php/1949-8cdf6389
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)