FC2ブログ
沼ノ沢
 朝、ホテルの窓の外は真っ白だった。夕張本町から夕張駅までは歩けない距離でもないが、タクシーを呼ぶつもりでフロントでそれを尋ねたところ、ホテルの方が車で送ってくれることになった。昨夜から夕張の人達の親切に助けられている。
 夕張駅にはそれなりに鉄道ファンがいた。まだ七時になったばかりだが、なかなか賑わっている。やってきた車両は日高本線用の車両で、日高本線に休止区間が長らく発生しているので夕張にやってきたのだろう。車両の側面が錆びて歪んでいる姿が痛ましい。
 列車はワンマン運転だ。私達は四駅先の沼ノ沢駅で降りた。降車時に運転士に運賃を払う仕組みである。
 沼ノ沢の駅舎は古さの滲んだいい駅舎だった。待合室には飾り付けがされている。地元の人達の愛情の溢れる駅だ。駅ノートも設置され、全国から訪れた旅人が書き込んでいる。プロ並みのイラストも散見された。
 駅舎にはレストランが併設されている。東京で仕事をしていたシェフによるものだそうで、興味があったが、朝早すぎてまだ開店ではなかった。
 沼ノ沢からは夕張行きに乗って少し戻る。次の目的地は夕張から二つめの清水沢だ。
(SONY α55 LENS:SONY DT 18-55mm F3.5-5.6 SAM)
スポンサーサイト



2018.12.13 Thu l 神奈川県以外 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://seasonz.blog18.fc2.com/tb.php/1863-8c764268
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)