FC2ブログ
増毛
 この記事の公開日の頃は北海道に行っております。今回は函館~夕張~札幌~小樽~余市~銭函というルートです。
 主目的は石勝線夕張支線に乗ることでして、来年春に廃止が決まっているこの路線に名残り乗車してきます。二日目は夕張に泊まる予定です。
 夕張は旧炭鉱町で廃墟が多い町です。全盛期の人口の一割ほどにまで落ちた現在の人口。以前訪れた時と風景はあまり変わっていなさそうです。前回は旅館に泊まりました。六月だというのに、夜は結構寒く、部屋にはダルマストーブが置かれ、自分で火種をくべて夜を過ごした思い出があります。
 北海道の鉄道は電車より気動車が多く、しかも国鉄時代の車両がまだ結構活躍している。駅舎も国鉄時代のままの所が多い。というより、大半はそうかもしれない。今回訪れる夕張も、そんな雰囲気の路線です(夕張駅は平成に移転された新しい駅)。
 国鉄からの古い気動車は観光客には快適かどうかというと微妙ですが、旅情という点に於いてはJR時代からの車両にはない趣きがあります。
 今回は夕張の駅すべてを訪問する予定です。旅は一期一会といいますが、数カ月後にはなくなってしまう駅たちを(駅舎は保存されるかもしれませんが)、じっくり味わってこようと思います。こういう場所を撮るなら、本当はフィルムカメラの方が良さげなのですが、今回はデジタルとなります。
(写真は廃止前の留萌本戦増毛駅。2016年11月撮影)
スポンサーサイト
2018.12.01 Sat l カメラエッセイ l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://seasonz.blog18.fc2.com/tb.php/1852-252f931d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)