FC2ブログ
奥牧野
 奥牧野のバス停のあたりは緩い下りになっており、道はさらに右に曲がる。なかなか複雑な地形。そのカーブの所に生活改善センターという建物があり、路傍には石碑が立っている。そこから分岐する小道があった。
 小道は人道で、建物の後ろを回り込みながら下りとなっている。やがて前方に吊り橋が現れた。
 下を流れるのは秋山川で、この橋の先で大きく蛇行している。その流れが天然の水堀となる。そう、橋を渡った向こうには城址。川に沿う小山がそれである。名は奥牧野城という。吊り橋の定員は10人。野趣に富んだ散策になってきた。
(SIGMA DP2)
スポンサーサイト
2018.09.15 Sat l 旧津久井郡・相模原 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://seasonz.blog18.fc2.com/tb.php/1798-8e7e20e6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)