FC2ブログ
PICT0016_R.jpg
 更新が滞っている。理由は簡単で、実は「ストックがない」のだ。こうも猛暑が続くと外で写真を撮るのは大変である。
 という事で、今回掲載している写真は五月に我が家の犬さんを散歩させたときのものだ。日頃はあまり散歩の際に写真は撮らないのだが、この時は久しぶりにα-7 DIGITALを使ってみたくなって持ち出した。
 このカメラは初めて買ったデジタル一眼レフだ。露出計がアンダー寄りに振るため、基本露出モードはMモード。AFはフィルム時代のエントリーモデルα-SweetⅡよりずっと遅く、フォーカスモードは基本MFにしていた。そんな思い出のカメラである。
 そんな手動制御して使っていたカメラなので、デジタル記録の出来るMF一眼レフのつもりで愛用していた。そう思うことでストレスもない。惜しいのはレンズがAFレンズな事で、これがニコンやペンタックスみたくMFレンズがアダプター無しで装着できるマウントだったら、レンズもMF時代のものを好んで装着したことだろう。
 このカメラは思い出深い。初めてのデジタル一眼レフという事もあったけれど、写りがとても好きだったのだ。特に夕陽の時間帯の写真は良かった。なんというか、深みがあるのだ。好きな写真のひとつがこの写真である。興味のある方はクリックしてください。
 さて、そんな訳で、ストックがない事をいいことに、しばらくカメラの話でもしようかと思う。御付き合いのほどを。
(KONICA MINOLTA α-7 DIGITAL LENS:SONY DT 18-55mm F3.5-4.5)
スポンサーサイト
2018.07.22 Sun l カメラエッセイ l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://seasonz.blog18.fc2.com/tb.php/1772-c221428a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)