FC2ブログ
四季の森
 紅葉の森という所を抜けると、公園の入口に出た。先ほどのちびっこ広場の近くに戻ってきたことになるが、ここが駐車場のある表玄関的な所である。売店や休憩所もあった。
 そこから横道に逸れると、道路を細い歩道端で越え、再び森に入る。公園の離れみたいなこの地は、ふるさとの森という。やがて行き止まりで管理事務所のような建物が現れる。その前に水田が並んでいた。
 水田は地元小学校が育てているものだ。事務所の横には農機具を展示した部屋があり、そこを見学したあとベンチで休憩。
 森のそばの水田という風景はいいものだ。開発の名のもとに、消えていった風景がここにある。散歩している家族連れなどは、私がここに居た20分ほどの間、誰も現れなかった。遊具がないからだろうか。
 水田の横に丘に上がる道があり、学校が立っていた。そこを登ると小さなトンネルがある。その先は多くの人がくつろぐ池だった。
(PENTAX Q LENS:PENTAX 01 STANDARD PRIME ※135判換算47mm F1.9)
スポンサーサイト



2018.06.02 Sat l 横浜郊外 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://seasonz.blog18.fc2.com/tb.php/1745-cadb1fbb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)