ミクスタ
 宇部線に乗って宇部を目指す。宇部は町の中心から離れた郊外の駅で、中心地は宇部線の宇部新川だ。今夜は宇部に泊まるのでこの駅には夜に再訪となる。
 宇部で青春18きっぷに日付印を入れてもらい、山陽本線で小倉に向かった。午後は此処でサッカーを観る。小倉駅北口から徒歩15分ほどでスタジアムに着いた。
 現在、J3に所属しているギラヴァンツ北九州のホームとして昨年オープンした「ミクニワールドスタジアム北九州」。以前のホームだった本城陸上競技場はアクセスは良くない上に見辛いスタジアムだったが、ここはターミナルから徒歩圏でフットボール(サッカーとラグビー)専用スタジアムという贅沢な仕様である。
 今のサッカーのスタジアムは「スタグル」を充実させることが必須みたくなっていて、ここミクスタも地元の名物などが販売されている。私は「蛸勝ちバーガー」というものを食べた。ハンバーガーに蛸が入っているというたこ焼きテイストなもので、美味しかった。
 ミクスタの特徴は、バックスタンドの後ろがすぐ海という立地である。ここまで海に近いスタジアムは他のスポーツにも国内では無いのではないだろうか(アメリカにはある)。
 試合はというと、FC琉球のカウンターにやられて敗戦。北九州は一時期はJ1昇格も狙える強さになっていて、J1基準のスタジアムとしてミクスタが完成した訳なのだが、タイミング悪く昨年からJ3に降格している。この試合を観るかぎり、今季も苦戦しそうに思えたのだった。
 ハーフタイムに門司の地ビールを買って、後半はホーム側のゴール裏で観戦した。サポーターも熱いし、家族連れと若い人が多いスタンドには熱があった。北九州はJ3で一番お客さんが入るクラブである。もう少し中高年を取り込めば人気クラブになりそうだと思える。がんばってほしい。ビールはとても美味だった。
(RICOH GR)
スポンサーサイト
2018.04.01 Sun l 神奈川県以外 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://seasonz.blog18.fc2.com/tb.php/1704-2bbd09c7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)