岩
 町役場の前の道を歩いているうちに、道は下りになり、やがて海が家と家の間から見えてきた。そんな坂道が、更に急になってきたあたりで右手に海岸が現れた。
 海鮮料理の店が左にあり、そこを更に下ると浜である。トイレを併設した展望台のような施設があるが、現在は展望台は閉鎖されているようだ。とりあえず、砂浜に出た。
 神奈川県の地図で真鶴付近を見る度に行ってみたいなと思っていた景色がある。岩大橋だ。海の上に架かる橋である。浜から眺めると結構大きな橋だ。有料道路の端だからだろうか威圧感すらある。橋の右側は下り勾配になっている。確か、この先はトンネルなので、山の位置が低いのだろうか。
 海の上に架かる橋というと、神奈川県では観音崎大橋があり、私も歩いたことがあるが、あちらは集落を抜ける道を拡張させるために砂浜の所に橋を掛けたものだから、距離も短く、道路そのものだって幅の狭い道である。しかし、岩大橋は自動車道だからスケールが大きい。仮に歩道があったとしても、あの上を歩く気にはなれない。そんなダイナミックな橋である。
(iPhone5)
スポンサーサイト
2018.01.25 Thu l 真鶴・湯河原 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://seasonz.blog18.fc2.com/tb.php/1665-2a3e35a8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)