真鶴
 風がとても強い日だった。空は晴れている。真鶴駅に着くと、髪が乱れる前に帽子を被って歩き始めた。
 今回は岬の方ではなく、岬より北側にある岩という集落を目指す。改札を出た所にあった地図をじっくりと眺め、一応写真に収め、それを頼りに歩き出した。
 しかし、風景はだんだん山あいになっていく。海も町も随分と下にある。道を間違えたようだ。やたらとダンプカーが通るのだが、その度に歩道に風が吹きつける。
 引き返していくうちに、下に下りられる道を見つけた。道と言っても家と家の間を抜ける細い路地である。方角は気にせず、とにかく下ることだけを考えた。そして、道路に出た。町役場の前の道。この道を歩くつもりだった。正しい道に出たのだ。
(SONY Cyber-shot W1)
スポンサーサイト
2018.01.23 Tue l 真鶴・湯河原 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://seasonz.blog18.fc2.com/tb.php/1663-38111fcf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)