FC2ブログ
養老鉄道
 山科駅から新快速に乗って米原に着いた。すぐに接続している大垣行きは混んでいたので乗らず、次の電車にした。米原~大垣間はだいたい三十分置きに電車が走っている。
 大垣駅に着くと空腹を感じた私は駅ビル内のうどん屋で昼食を済ませると、まっすぐ名古屋に向かわず、養老鉄道という路線に乗った。
 この鉄道は、かつて近鉄養老線という線だった。その時に乗ったことがあるのだが、途中で日没してしまったので景色がよくわからなかった。運営会社も変わったことだし、乗り直してみようというわけだ。
 車内は帰路に就く高校生が多かった。登校日なのだろう。走り始めると、景色は平野から山の麓へ変わっていった。そして、山が近づくにつれ車内は閑散となり、曇り空だった天気は、突然の豪雨に変わった。
 窓には雨水が滝のように流れていく。駅に着くと、屋根のない部分から車内に向かって、斜めに激しい雨が吹き込んできた。
 私は傘を持っていない。このまま愛知も静岡も雨なら途中下車はせず、ひたすら帰るだけだが、豪雨で電車が停まってしまう事が心配だ。
 しかし、そんな心配は無用であった。終点の桑名に着く頃には雲の切れ間から青空もうかがえるくらいになり、電車も定時に桑名駅に到着した。約一時間ほどの旅。都会と田舎のはざまの風景に突然降り出した雨が、まるで幻であったかのように、名古屋に出た私は、晴れ間の空の下、東海道を東に向かった。
(RICOH GR)
スポンサーサイト



2017.09.11 Mon l 神奈川県以外 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://seasonz.blog18.fc2.com/tb.php/1591-367f8625
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)