FC2ブログ
神戸空港
 六甲アイランド線の車窓風景は思っていたより、ずっと良いものだった。それもその筈、このあたりは六甲山地が海岸近くまで迫り、とても景色のいい地域なのである。大阪と神戸の間を移動する電車。阪急神戸線、JR東海道本線、阪神本線でもその眺めを堪能できる。
 その山の雄大な眺めと市街地をひとまとめに一望できるのは、高架上を走る新交通システムならではで、山だけでなく、港湾施設もよく見渡せて楽しかった。
 さて、ふたたび住吉駅に戻り、神戸駅方面に向かう。神戸市最大の繁華街の三ノ宮駅(阪急と阪神は三宮と表記)に着いた。ここに来るのは久しぶりだが、ある程度は構内を把握しているので、迷わずポートライナーの乗り場に向かう。
 ポートライナーの正式名称は神戸新交通ポートアイランド線で、六甲ライナーこと六甲アイランド線の仲間である。
 六甲アイランド線同様、この線の景色はとても良く、今世紀になって開業した神戸空港に向かう線と合せて、二回も海を越える橋があるのが絶景ポイントなのである。
 路線は、数字の6を反対向きにしたルートに、下の部分で分岐した神戸空港方面の線で構成されている。神戸空港への区間はまだ乗ったことがないので、まずはそちらに向かった。ポートアイランドから神戸空港の敷地へ渡る橋の上から見る空港の風景と、青い海。もちろん、反対方向には、ここでも六甲山地がそびえる。
(RICOH GR)
スポンサーサイト



2017.08.30 Wed l 神奈川県以外 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://seasonz.blog18.fc2.com/tb.php/1585-1be0ab25
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)