元町・中華街
 夏は暑い。暑さには割と強いが、日焼けしたくないのだ。
 そうなると、撮影に出るのが億劫になる。夕方から撮影に入るという手もあるが、現地における、それまでの時間の過ごし方を工夫しなければいけない。
 どうしたものかと思っていたある日。ふと、思い立って横浜のみなとみらい線に乗りに行くことにした。元町・中華街駅からスタートして、東横線との接地点である横浜駅までを各駅撮り歩いてみようという企画だ。
 みなとみらい線は地下線なので暑さとは無縁だ。まさに、夏にふさわしい撮影散歩(散歩とは言い難いが)だ。
 という訳で、元町・中華街駅にやってきた。文字通り、観光スポットの最寄り駅なので、なかなかの賑わい。と思ったのだが、私がやってきた時は空いていた。駅の壁には昔の横浜の風景が広がる。濃いめのグレー、グラファイトと呼んでいいのだろうか?その色彩と、その昔の風景写真が絶妙にマッチしている駅だ。
 という事で、今回から高感度でノイズ多めの写真で地下駅スナップ!をしばらく掲載予定。
(RICOH GR)
スポンサーサイト
2017.08.09 Wed l 横浜港周辺 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://seasonz.blog18.fc2.com/tb.php/1573-b908d28c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)