FC2ブログ
道寸祭り
 師匠ということになるのだろうか。先生と思わしき人は、さすがだった。確実に的に矢を当てる。外した矢は一本もなく、拍手喝采を浴びていた。
 その技を見るだけでも有意義なひとときで、暑さを思わず忘れる一時間だった。近くで見る馬の快走の迫力もよかった。よき伝統、末永く受け継がれていくことを祈ります。
(SONY α700 LENS:MINOLTA AF 100-200mm F4.5)
スポンサーサイト



2017.06.23 Fri l 三浦 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://seasonz.blog18.fc2.com/tb.php/1547-5a41a5e6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)