生田緑地
 バラの品種名は外来種というイメージがあるが、「伊豆の踊り子」というバラがあった。有名小説の題名と同じだ。
 伊豆と言うとイメージする色はブルーだと思っているが、このバラは薄い黄色だった。でも、この色も女性的な綺麗さと可憐さがある。
 その優しさのある色に魅せられて、足を止めてみた。
(RICOH GR)
スポンサーサイト
2017.06.06 Tue l 川崎北部・横浜港北 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://seasonz.blog18.fc2.com/tb.php/1539-6fec933b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)