相武台下

 桜のピンクと、相模線の電車の青いラインが妙に似合う。線路脇の民家へと至る小さなガードの上を電車が走り抜けていく。このガードの下は一日に何人くらいの人が通るのだろう。
スポンサーサイト
2008.05.06 Tue l 旧津久井郡・相模原 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://seasonz.blog18.fc2.com/tb.php/153-f3f52b93
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)