雨崎
 金田港の先は岬になっている。道は右に向かって急な登りになり、台地に上がると松輪の集落に抜けるのだが、ちょっと寄り道をしてみることにした。
 坂の手前、岬に沿って小道がある。まっすぐ歩いていくと、やがて三浦市東部浄化センターの建物が見えてくる。この先に雨崎という場所がある。
 三浦半島の海岸線を大体歩いてきた私だが、歩いていないエリアがある。ひとつは米軍基地や自衛隊の施設がある所だ。これは仕方がないとして、この雨崎の周辺は歩いたことがない。浄化センターの周りは護岸されていて、なんとか歩ける。その先は雨崎で、さらに歩くと雨崎海岸である。
 雨崎海岸に着くと、男性二人が水着でくつろいでいた。なんとなくな予感がしていたが、そういうことな地だと後日で知った。
 雨崎海岸までは結構歩いたので、坂の手前の地点には戻らず、大浦海岸を目指して歩いてみようと思い立ったが、この先は岩場が急峻で歩行は無理だった。もとより、通行禁止区域なので深追いするつもりはない。
 昔はこのルートもハイキングコースだったようで、そのような案内板もあったりするのだが、波に洗われて道は歩行困難になってしまったようである。
結局、休憩を含めて往復一時間近くの寄り道をして、松輪に向かったのだった。
(SIGMA DP2)
スポンサーサイト
2017.05.06 Sat l 三浦 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://seasonz.blog18.fc2.com/tb.php/1521-dbbd7779
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)