本牧原
 本牧の商業地帯に来た。以前はマイカル本牧のあったあたりである。店内はお年寄りが多いが、子供連れのお母さんの姿もちらほら見かける。本牧の新興住宅地も世代交代が行われているという事だろうか。
 店内を少し歩き暖をとる。外は天気はいいけれど寒い。暖房が結構効いていてありがたい。バルコニーに出てみると、壁にサッカーJ3リーグに所属するYSCC横浜の巨大ポスターが掲示されていた。
 YSCC横浜は本牧で活動する総合スポーツクラブで、サッカーのみならず、いろんなスポーツを楽しめるクラブを運営し、カルチャー教室の運営も行なっている。そういう活動はJリーグが掲げる活動理念に一致するもので、その活動を評価されて、J3が創設される時にJリーグ側から「J3でやってみないか」と声を掛けられたそうである。
 ※ J3初年度は、その下に位置するJFLと、更にその下に位置する全国の地域リーグから参加チームを募ってセレクトした。現在はJFLからの昇格をもって参戦できる仕組みになっている。

 たとえばマリノスのような大規模な経営と人気を誇るクラブもある一方で、規模は小さいが地域に根差して活動しているクラブもある。同じ横浜で、規模の小さい両者が共存できるのがサッカーの良いところである。願わくば、いつの日か、本牧にYSCCの試合が出来るサッカー場が建設されたらいいなと思う。
(PENTAX Q LENS:PENTAX 01 STANDARD PRIME)※135判換算 47mm F1.9
スポンサーサイト
2017.03.18 Sat l 横浜港周辺 l コメント (2) トラックバック (0) l top

コメント

写真がご趣味なのでしょうが サッカーも かなりのこだわりがおありになる ご様子ですね

私もサッカー好きなので 時々さりげにサッカーの話題が出てくるのが 楽しみです

J3やJFLで 頑張っている かつて J1で活躍していた監督や選手を見つけると
応援したくなります
2017.03.19 Sun l ふなちゃん. URL l 編集
No title
コメントありがとうございます。

そうなのです。サッカー好きなのです。海外クラブから日本の地域リーグまで、カテゴリー問わず好きです。
J3が出来て、かつてJ1で活躍していた選手の働き場所が増えたのは喜ばしい限りです。地元サポーターが、そういった選手が我が町に来てくれたことに誇りを感じて応援している姿も素敵に思います。(たとえば、長野パルセイロの宇野沢選手とか)
これからも時々、サッカーネタで記事を書くと思いますので、お楽しみに!
2017.03.29 Wed l アルファ. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://seasonz.blog18.fc2.com/tb.php/1498-706de458
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)