国道
 CP+2017を見に行った帰り、友人を連れて鶴見線を案内した。まず目指すは国道駅である。
 国道駅は、このブログでも何度も登場しているし、新しいカメラを買うと鶴見線で試し撮りする機会が多いが、GRを持ってやってきたのは今回が初めてである。
 15時ちょうど鶴見発の浜川崎行きに乗り込み、一駅めが国道。20分後の次の電車が海芝浦行きなので、滞在時間は20分という事で撮影を開始した。
 昭和初期の雰囲気が今も残るガード下。現役の居酒屋。空襲の時の機銃痕。駅名の元になっている、すぐ横を通る第一京浜国道の賑わいとは別世界なディープな横浜がそこにある。
(RICOH GR)
スポンサーサイト
2017.03.08 Wed l 川崎南部・鶴見 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://seasonz.blog18.fc2.com/tb.php/1492-54b3900a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)