林
 散歩のスタート地点であった芦名バス停以来の国道に戻ってきた。ここからは更に先に、南の方角に向かう。長坂、太田和、といった集落を過ぎ、横須賀市民病院を過ぎ、林のロータリーに着いた。
 林は今歩いている国道、つまり逗子方面と三崎方面の道に、横須賀・衣笠方面からの道が合流する交差点があり、そこがロータリーになっている。交差点の海側は陸上自衛隊武山駐屯地で、周辺には飲食店が少しあるが、車の交通量の多さとは裏腹に店は少ない。まあ、他地域と比べて、チェーン系ロードサイド店が少なめなのが三浦半島の風景の魅力だと思っている。
 曇り空になって気温が下がってきたので、そろそろバスで帰ろうかと考えているけれど、少しだけ林の集落を歩いてみたい。前回ここを訪れた時にも訪問した平楽横丁に行った。
 平楽横丁は50mもない長さの路地で、そこにスナックや居酒屋が並んでいる。周辺の建物と合わせ、その風情はまさに昭和レトロなものである。じっくり写真を撮ろうと思っていたが、電線か何かの工事が行われており、それは断念する。
 路地の突き当たりを曲がると、駐車スペースに猫が佇んでいた。前に建つ建物は、かつては旅館だったのではないか?と思わせる造りだが、猫たちの視線はその先、衣笠方面の道に面したトタン造りの居酒屋の方に向いている。
 この居酒屋も、林をスナップする上での名所と勝手に思っている建物で、猫と一緒に撮ってみたい。頑張って何枚か撮ってみる。猫は人間が指定しても立ち位置を変えてはくれないので、なかなか苦心したが、どうにか猫と居酒屋を一緒に撮ってみた。
 猫と居酒屋を撮ったあと、道路側から居酒屋を撮ってバス停に向かう。逗子に戻るのではなく、行きと違うルートにしてみようと衣笠方面の横須賀駅行きに乗った。バスは想像していたより混んでおり、どうにか座れたが、武山、大矢部、衣笠十字路、佐野といった家の多い地域で人をどんどん拾い、やがて低い山の裾から上町の坂を下って横須賀中央駅に至った。名残り惜しくも、今回の散歩はここまでである。
(RICOH GR)
スポンサーサイト
2017.03.04 Sat l 横須賀西部(相模湾側) l コメント (2) トラックバック (0) l top

コメント

No title
このあたりの昭和の感じ、結構好きですよ。
撮りたいところいっぱいあります。
夜を狙ってます(笑)
2017.03.08 Wed l aunt carrot. URL l 編集
No title
コメントありがとうございます。

横須賀在住のとあるブロガーさんが以前に夜の林と平楽横丁を撮影していました。
自分も高感度に強いデジカメ、要するにフルサイズになりますが、それを買ったら夜の林を撮ってみたいです。
2017.03.09 Thu l アルファ. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://seasonz.blog18.fc2.com/tb.php/1490-2b56038c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)