沼間
 山に沿って横須賀方面に行くと、やがて横浜横須賀道路の高架が現れた。線路を越えた向こう側に逗子インターチェンジがある。私は線路は超えず、更に山と山の合間の谷に入っていく。
 谷底を走る道路は横須賀の船越、駅でいうと京急田浦駅の方面に向かう道で、結構交通量は多いが景色は山に挟まれた景色である。地形的にあまり日が当たらない場所だが、このように道路事情は悪くないので割と居人家があり、斜面を登った所に家が建ち並んでいる。
 この道は船越方面に向かって路線バスも走っており、バス停によるとこの辺りは沼間坂というらしい。谷を歩き始めて五分ほどで沼間トンネルが現れた。それほど長いトンネルではなく、すぐ向こうに横須賀市の景色が見えている。トンネルを歩くのは苦手なので引き返す。
 横須賀線の線路の所まで戻った。陸橋で線路を越える。眺めのいい場所だ。電車を入れて撮ろうと考えたが、なかなか電車はやってこない。この区間は大体20分間隔で走っている。横須賀線のローカル区間である。結局、風の寒さに負けて電車のいない写真を撮る。右が東逗子駅から歩いてきたエリアで、左が東逗子や逗子方面への県道が通っているエリアで手前奥にインターチェンジがある。
(RICOH GR)
スポンサーサイト
2016.11.12 Sat l 逗子 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://seasonz.blog18.fc2.com/tb.php/1431-c3e57a94
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)