湯河原
 青春18きっぷに一回分の余裕が発生したので、日帰りでどこかに行って来ようと考え、東海道線に乗ってやってきたのは湯河原駅。今回はまず湯河原温泉を目指す。
 行きは湯河原の地理を把握するため徒歩にしてみた。今まで湯河原というと海側にしか行ったことがなく。温泉街のある山側は初めて。駅から温泉街までは3~4kmといったところで、箱根登山バスと伊豆箱根鉄道バスが共同で15~20分間隔ほどで路線バスを走らせていて交通の便は良い。
 駅から南の方角、つまり熱海の方向に向かって歩いていく。手前には伊豆山がそびえている。湯河原は県境の町なのである。駅前通りということなのだろう。明店街というバス停があり、この通りはそういう名前の通りとなっている。昭和な感じの商業ビルがある。その名もずばり「明店ビル」だ。この先を右に曲がると温泉街のほうに向かう道となる。
(PENTAX Q LENS:PENTAX 01 STANDARD PRIME 135判換算47mm F1.9)
スポンサーサイト
2016.09.07 Wed l 真鶴・湯河原 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://seasonz.blog18.fc2.com/tb.php/1390-234b4ee2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)