座間
 海老名駅から相模線に乗ってふたつめの駅である相武台下駅で降りる。ホームから田んぼ越しに丹沢の山並みが見える駅である。跨線橋を通って簡素な駅舎に出ると改札口はなくなり、ICカードの機械のみが置かれてあった。
 以前来た時はローカル駅風味な駅舎があり、駅員もいたので、いつから無人駅になったのだろうかと調べたら、今年の3月からだった。駅そのもの利用者は増加傾向にあるようなので、JR側の都合によるものでそうなったのかもしれない。
 相武台という名称は、昔ここにあった陸軍士官学校を昭和天皇が「相武台」と名付けられたことにちなむそうで、小田急線には相武台前という駅もある。そちらは座間市にある駅だが、相模線のこの駅は相模原市に位置する。南の方角に向かって歩き始めると、すぐに座間市になった。黄色い「ひまわりまつり」の案内板が道端に置かれ、その矢印に沿って歩いていくと、やがて田んぼが見えてきた。道が細いのに、駐車場に出入りする車で渋滞し、歩き辛いので、田んぼの中に延びる農道のような道に逸れる。
(PENTAX K10D LENS:SIGMA 12-24mm F4.5-5.6 DG)
スポンサーサイト
2016.08.17 Wed l 高座 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://seasonz.blog18.fc2.com/tb.php/1380-349005d9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)