本藤沢
 善行駅の西側に出た。こちらはバス乗り場もあり、東側より少しだけ賑わっている感じはあるが、静かな郊外の駅という雰囲気である。
 ここがかつて丘であったことを思わせるアップダウンの道を行き、大きな通りで左折する。しばらく歩くと、荏原製作所の藤沢事業所が現れた。このあたりは、かつて海軍の藤沢飛行場の滑走路があったところだそうだ。広々とした風景にまっすぐの道。三浦半島の長井や黒崎ほどははっきりした風景ではないけれど、滑走路があったことを思わせる眺めではある。
 中は当然関係者以外立入禁止なので、外側から眺めるしかなく、被写体としては今ひとつに思い。もう少し歩いてみた。航空機器の会社が現れたりして、飛行場跡らしさを感じさせる景色にはなってきた。周辺の景色で広さを感じる箇所で一枚。
 藤沢飛行場は戦後一時期は民間飛行場となっていたが、昭和40年に荏原制作所の工場に生まれ変わった。先ほど歩いてきた体育センターのあたりも飛行場の関連施設があった場所で、善行駅周辺がそういう地であるのであった。
(RICOH GR DIGITAL)
スポンサーサイト
2016.05.27 Fri l 湘南(藤沢~二宮) l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://seasonz.blog18.fc2.com/tb.php/1333-37cdcc73
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)